グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

ウマタック地区

ウマタック村の写真2サイトマップ

ウマタック地区   人口約800人

ウマタック地区にスペイン人の村落ができたのは1668年と云われ、1680年頃には都としての機能を果たすようになりました。ここはフィリピンとメキシコを結ぶ貿易の中継地として発展を続けていきました。

ウマタック村は1521年に島が初めて発見されたポイントで、グアムで最初に首都を構えた地区です。ウマタックには穏やかな海と緑豊かな手つかずの草原やジャングルが広がっており、グアム最高峰のラムラム山や、セラ湾展望台、セッティ展望台から見る景色は古代グアムの姿を彷彿させてくれます。また、ウマタック村にはスペイン時代の史跡も多く残っています。

ウマタック地区の観光名所

ウマタック村
古都としてスペイン式の建築物などが残っている村

セラ湾展望台
南西部アガットと南部ウマタックの間にある展望台

ラムラム山  ラムラムの滝
高低差「世界最高」の山

セッティ湾展望台
絶景が広がるグアム屈指の展望台

ソレダッド砦
ウマタック村を一望できる砦

南部の観光名所へ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう