グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

サンキョー・ガーデン - グアムへ行こう

「グアムへ行こう」TOPページへ サイトマップ

サンキョー・ガーデンは、グアムでは珍しい本格的な手造り庭園の熱帯植物園です。

サンキョー・ガーデン

サンキョー・ガーデンは、多種類にわたる熱帯性の花、樹木、果実が広がる植物園です。この植物園は1978年に海洋学者のハリー・カミ氏が、ココナッツの木に恵まれた現在地を購入。ハイビスカスやプルメリアなどの南国の美しい花々やパパイヤやグアバなどのトロピカルフルーツがたわわに実っています。ガーデンハウス正面には、樹齢20年ほどの紅白のブーゲンビリアが咲いています。

グアム大学にほど近いサンキョー・ガーデンは、カミ氏が定年しハワイに帰った後に、ナチュラリスト・長妻和男氏がさらに拡大、整備して本格的な庭園へと仕上げられ約150種類以上の熱帯性、草花、樹木、果実が咲き競い合っています。

サンキョー・ ガーデン/朝市 ツアー情報

サンキョー・ガーデンでは、デデドの朝市とセットになった”朝市とサンキョーガーデン”のオプショナルツアーも利用できます。内容は、グアム島北部のテテド村で開催される朝市で1時間の自由行動(散策・買い物)を楽しんだ後、サンキョー・ガーデンを見学(約15分)後、サンキョー・ ガーデンにて朝食を食べるというものです。

「朝市とサンキョーガーデン」のツアーは、土、日の早朝のみの開催となっており、申し込みはインターネットによる事前予約。もしくは、各ホテル内ツアーデスクにて前日までの申し込みとなっています。(ツアーの送迎は各ホテルより出ています。)

詳しくは→トロリーで行く朝市とサンキョー・ガーデン

デデドの「朝市」について

デデドの「朝市」では、ローカルの生活ぶりがうかがえる、衣類・おもちゃ・食品がずらり。グアムの現地生活に触れ合える朝市はタモンから約10分です。

詳しくは→デデドの「朝市」について

アクセス情報

ゆっくりと「サンキョーガーデン」を楽しみたい方は、レンタカーもしくはタクシーでアクセスしてください。(タクシー:タモン市内から、片道約16km、約20分、料金は約$50ドル(往復)です。)

サンキョー・ガーデン/Sankyo Garden

■住所 : 155 Pangelinan St. Mangilao, Guam
■電話 : (671)646-4520
■入場料 : $15(大人)|$10(小人) 「共にフルーツ、飲み物つき」
■休園日 : 月曜日
■開園時間 : 午前10:00〜午後4:00
■HP : サンキョー・ガーデン

マンギラオの観光名所へ

中部の観光名所へ

グアムのツアー情報へ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー グアムの天気(Yahoo!情報)

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう