グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

グアム大学

「グアムへ行こう」TOPページへ サイトマップ

グアム大学は52年創立のミクロネシア唯一の総合大学で、学生数は約3千人、近隣諸島、国からの留学生も多く、日本からは約300人が在籍しています。

グアム大学

マンギラ村にあるグアム大学は、太平洋ミクロネシア地区で唯一の総合大学で、海外からの留学生は世界のおよそ50カ国も集まる国際色豊かな大学です。学部は、農学部、海洋学部、教育学部、人文社会芸術科学部などがあります。学生はアジア、アメリカ、太平洋地域が多く、英語を母国語としない学生も多いことから第2言語としての英語教育にも力を入れています。また、日本語科も充実していて、学生とのスポーツ交流や文化交流など、学校交流のための様々なプログラムを持っています。海洋研究所、ミクロネシア地域文化研究所など地理的条件を生かした独特の研究機関も存在します。

パコ湾を見下ろすタオガム岬に建つグアム大学の海洋研究所は世界的にも有名で、サンゴやナマコ、熱帯魚、海草、貝類など広範囲にわたる研究が進められています。またミクロネシア地域研究センターにはミクロネシア地域に関する文献や古文書が5万冊以上収められています。また政府観光局に申し込めば海洋研究所が見学できるようです。キャンパスのブックストアでは、大学で使われている教科書や大学オリジナルのロゴ入り商品を購入することができ、ひと味ちがったお土産として人気があります。

Global Communications

グローバル化する国際社会での活躍が期待される日本の学生にとって、海外での学校、学生との交流は価値ある体験となるはずです。

海外修学旅行の目的の一つに、学校教育機関の現地交流が挙げられます。グアムには、先住民族のチャモロ人をはじめ、アジア、アメリカ、太平洋地域、または移住した人々など様々な民族・人種が共存していて、互いの文化や習慣を尊重し合いながら共に生活しています。現地の学校でも同様に、多民族の学生が交流を深めながら学んでいます。

グアム大学/University of Guam

Mangilao, GU 96923
月〜金 8:00〜17:00
TEL : (671) 735-2350
HP : Welcome to the University of Guam

マンギラオの観光名所へ

中部の観光名所へ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー グアムの天気(Yahoo!情報)

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう