グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

パセオ公園と大酋長キプハの像

「グアムへ行こう」TOPページへ サイトマップ

パセオ公園

パセオ公園は、ローカルにとっては、グアム有数のスポーツ・エリアとして活用されています。公園入口にあるロータリーの中央には、17世紀にチャモロ族の統一を成し遂げた「大酋長キプハの像」がそびえ立ちます。また週末にはバーベキューなども行われています。旅行者の主な利用は敷地内のチャモロ・ビレッジが人気があります。

チャモロ・ビレッジについて

パセオ公園は、ハガニア市街の最北に位置し、アガニャ湾に突き出た人工の半島全体が公園になっています。チャモロ語では「スサーナの散歩道」と呼ばれローカルにとっては格好のジョギングコースとなっています。

公園半島の先端には、アメリカの女神像の約10分の1の大きさの「自由の女神像」が建っています(高さは約5mほど)。公園中央には、ナイター設備完備のグアム最大の野球場「パセオ球場」があり、以前は読売巨人軍がグアムでキャンプを張れば、いつもこの球場が使われていました。

大酋長キプハの像

「大酋長キプハの像」は、17世紀にチャモロ族の統一を成し遂げた大酋長キプハの偉業をたたえ、1979年に建てられました。パセオ公園の入口、マリンコープスドライブ通り(一号線)からルート4号に入るロータリーの中央にあります。

アクセス情報

■バス
パセオ公園へのアクセスは、タモンからハガニヤ・コースでチャモロビレッジで下車します。

■レンタカー
タモン方面からはマリンコープスドライブ(1号線)にてハガニヤ地区へ入ります。

その他パセオ公園情報

■グアム解放記念カーニバル
チャモロビレッジと隣接しているパセオ公園では、7/21のグアム解放記念日の前後にカーニバルが開催されています。

■料金:特になし  休日:特になし

ハガニヤの観光名所へ

中部の観光名所へ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう