グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

チャモロビレッジ・ナイトマーケットのローカルグルメ(チャモロ料理) - グアムへ行こう

「グアムへ行こう」TOPページへ サイトマップ

グアムのチャモロビレッジ・ナイトマーケットのローカルグルメ(チャモロ料理)について掲載しています。毎週水曜日の夜はチャモロビレッジでナイトマーケットが開催されます。このナイトマーケットは、まるで祭りのような活気に満ち溢れています。

チャモロビレッジ・ナイトマーケットのローカルグルメ(チャモロ料理)

チャモロビレッジ・ナイトマーケットの夜店では、バーベキューと称した豚・牛・鳥肉の串焼きのほか、チャモロ料理などの屋台がずらりと並びます。どれも味が濃いので、お茶などの飲み物があった方がいいかもしれません。チャモロ料理は、ココナッツミルク、唐辛子、レモン、酢などで調理されるグアムの伝統的な料理。

チャモロビレッジ内のバーベキューチャモロビレッジ内のプレートミール屋。好きなおかずを2品3品とチョイスできます。写真の量で5〜6ドル。3チョイス1パックが通常で、「とうもろこしが嫌だから他の物と交換して」など交渉も可能。

ナイトマーケットのバーベキュー

ナイトマーケットのあちこちで美味しそうな匂いを漂わせているバーベキュー風ローカル料理の屋台。プレートでセット販売もしていますが、一品単位でも買えるのでいろんなお店で買って味比べをして歩くのも楽しいです。串焼きの甘辛いポークが人気。ローカルの人がわざわざ車でやって来てプレートをたくさん買いこんで行くのをよく見る事からも、美味しくてお得な値段である事がわかります。その他、フレッシュジュースの専門屋台では、果肉入りのマンゴージュースなどもあります。

チャモロのバーベキューライスとサラダ、ケラグェン or エビのかき揚げのようなもの、それに肉・魚料理を2品選べて6ドル。ボリュームは結構あります。写真はリブと鶏肉にライスはレッドライス、春雨サラダのようなものは、味付けがさっぱりしていてナカナカでした。

チャモロビレッジ・ナイトマーケットの屋台では、伝統的な郷土料理”チャモロ料理“を気軽に味わえる。辛くて酸っぱいこの味、なんだかクセになるかも!?

チャモロビレッジ・ナイトマーケット メニュー

チャモロビレッジ・ナイトマーケットの露店
チャモロ風バーベキューや、木彫りの民芸品や小物など

ナイトマーケットのローカルグルメ
チャモロ料理は、ココナッツミルク、唐辛子、レモン、酢などで調理されるグアムの伝統的な料理です。

チャモロビレッジエクスプレス
水曜日のみ運行されているタモンエリアからの臨時便

チャモロビレッジ・ナイトマーケットのツアー情報
シーフード料理を食べてからチャモロビレッジへ(大人$45 子供2〜11才$20)

チャモロビレッジ ショップ一覧
チャモロビレッジ・ナイトマーケット トップへ

チャモロビレッジ・ナイトマーケットのアクセス情報

■バス
パセオ公園へのアクセスは、タモンからハガニヤ・コースでチャモロビレッジで下車します。ナイトマーケット専用のバスも→チャモロビレッジエクスプレス

■レンタカー
タモン方面からマリンコープスドライブ(1号線)にてハガニヤ地区へ入ります。アガニャ湾に突き出た半島(パセオ公園)が見えてきたら車線は一番右側で、「大酋長キプハの像」のロータリーには進入せず手前を右折し、そのまま直進してパセオ公園敷地内に入ります。マリンコープスドライブ沿いにも駐車場はありますが、公園敷地内の駐車場の方が広くて空いている。

■チャモロビレッジ周辺の見所


サンアントニオ橋(スペイン橋)
スペイン広場
ハガニア大聖堂バリシカ
ラッテストーン公園
アプガン砦
パセオ公園

ハガニヤの観光名所へ

中部の観光名所へ

グアムのナイトスポットへ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー グアムの天気(Yahoo!情報)

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう