グアム観光旅行のご案内 - グアムへ行こう サイト内容

マンギラオとジョーニャ

「グアムへ行こう」TOPページへ サイトマップ

マンギラオ  人口約13000人

マンギラオには西太平洋唯一の大学や、グアムで二番目に大きい戦没者慰霊塔、植物園などがあります。マンギラオはタモンやタムニングと並び、人口が集中するエリアでありながら、静かで緑豊かな自然も広がっています。

また、のんびり過ごしたいグアムリピーターに人気のマンギラオの高台に立つ、ラデラ・タワー(21階の高層ホテル)の各部屋からは、パゴ湾から東海岸の全てを望むことができます。「ラデラ・タワー」は、もともと分譲用に建てられたことから、室内は3〜4ベッドルームに大型リビングを有する、ゆったりコンドミニアムタイプのホテルです。

マンギラオの観光名所と主な施設

■グアム大学
マイクロネシア最大の総合大学です。海洋学部が世界的に有名で、各国から学生が集まっている。

■マンギラオ太平洋戦没者慰霊塔
太平洋戦争で戦没した日本軍兵士を供養することが目的で建てられた慰霊塔

■パゴ湾・パゴ湾展望台
パゴ湾は太平洋に面した広い入り江の湾です。

■サンキョー・ガーデン
本格的な手造り庭園の熱帯植物園です。約150種類以上の熱帯性、草花、樹木、果実が咲き競い合っています。

■ラデラ・タワー
マンギラオの高台に立つ21階の高層ホテル

■セント・テレシタ教会
変わったデザインのマンギラオ村の教会です。10号線沿い

■マンギラオ・ゴルフクラブ
中上級者向けシーサイドコースです。グアムで唯一の海越えのショート「12番」が名物となっています。

ジョーニャ  人口約6500人

ジョーニャ村はグアム中央部から南部に抜ける際に通る村です。この辺りから建物の数も少なくなり、隣村のタロフォフォ村と共に自然に囲まれた景観の綺麗なエリアが広がっています。

主な見所はハマモトフルーツワールドやイリグ川に続くイリグ湾やタガチャンビーチなどとなっています。イリグ川の上流は深いジャングル区域となっており、太平洋戦争後18年もの間、伊藤、皆川両元日本兵が隠れていた洞窟があるという。

また自然豊かなジョーニャの森の中に、大型リゾートホテルのレオパレスもあり、優雅なのんびりバカンスを目的とした滞在者などに人気となっています。レオパレスリゾートは、ゴルフやスポーツ施設なども完備されたグアム郊外のリゾートホテルです。コンドミニアム陳もあるので多目的な利用ができます。

ジョーニャの観光名所と主な施設

■ハマモトフルーツワールド
6万坪の敷地に150種類を超える植物や果物が育つ観光農園です。

■タガチャン・ビーチ
マンギラオのパゴ湾の南側あるビーチです。但しビーチ沿いには岩山が続き海水浴には適しません。

■レオパレスリゾート
ゴルフやスポーツ施設なども完備されたグアム郊外のリゾートホテルです。

グアム中部の観光名所へ

「グアムへ行こう」 トップページ

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー

■スポンサード リンク

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集
(C)グアムへ行こう