サイト内容
image11.gif


運営日記


« 2009年05月 | メイン | 2009年07月»

ウマタックの橋
2009年06月30日

スペイン統治時代をイメージして建てられたヨーロッパ調のアーチ状のウマタック橋は、村を南北に走る2号線沿いにあり、ドライブ中の良いフォトスポットでもあります。

ウマタックビーチ
2009年06月29日

ウマタックビーチは、グアムで唯一「小石」が広がる海岸です。この南国ビーチに1521年、世界一周を目指すスペイン国に兼務していた航海者「マゼラン」が食糧難の末、奇跡的に人民が存在する「グアム島」を発見し食糧確保のために上陸することになります。

マゼランの上陸記念碑
2009年06月26日

マゼラン上陸記念碑は、静かなウマタック湾の岸辺に1926年に建設されました。この地は世界一周航海中のポルトガルの探検家、マゼランが上陸した場所として、記念を兼ねて建てられた高さ約4mの石碑です。6/26は「マゼラン上陸記念碑」のページを新設しました。

マンポステリア様式のサンディオニシオ教会
2009年06月25日

300年以上の歴史を持つサン・ディオニシオ教会は、ウマタック村にあるマンポステリア様式の白とベージュ色の教会です。2009/6/25は、「サンディオニシオ教会」のページを作成しました。

ウマタック村の観光名所
2009年06月24日

ウマタック村には、1680年に建造された「サン・ディオニシオ教会」やマゼラン上陸を記念して建てられた「マゼラン上陸記念碑」、ヨーロッパ調のアーチ状の橋「ウマタック橋」などの観光ポイントがあります。

タロフォフォ
2009年06月23日

タロフォフォは南部にある区域で、タロフォフォ川を中心に、横井庄一さんが約15年もの間、潜伏していたとされる洞窟などの観光名所があります。

古都イナラハン
2009年06月22日

大半は歴史保護区として史跡や建築物が保存されているイナラハン村は、古都として生まれ変わるべく、現在は再現活動が進みいくつかの居館が復元され見学できるようになっています。2009/6/22はイナラハン村のページを更新しました。

メリッソ地区を散策
2009年06月21日

メリッソはグアムの最南端にある村です。ココス島への船着場としても有名なメリッソは、スペイン風の民家や、古い伝統文化が残り、ローカル色豊かな大変美しい村です。

ウマタック地区を散策
2009年06月20日

ウマタック地区にはグアム最高峰のラムラム山や、セラ湾展望台、セッティ展望台など、古代グアムの姿を彷彿させてくれる景色を望むことができます。

南部の観光ポイント
2009年06月19日

南部は静かでのんびりとした雰囲気が漂っており、スペイン統治時代の歴史的に重要な建造物が残るウマタック・メリッソ・イナラハン・タロフォフォなどの村が点在しています。

1  2  3

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集

■スポンサード リンク

(C)グアムへ行こう