サイト内容
image101.gif


運営日記


サン・ヴィトレス神父の洗礼

サン・ヴィトレス神父は、マリアナ諸島初の宣教師としてグアムに来島したスペイン人の神父です。タモンのリーフホテルには記念碑や記念堂がありサン・ヴィトレス神父を称えています。12/11はサン・ヴィトレス神父記念碑のページを更新しました。

サン・ヴィトレス神父が1668年、グアムに来島しカトリックの布教が積極的に行われていきました。神父はグアム島を発見した航海士マゼランが過去に名付けた「泥棒諸島」から「マリアナ諸島」と改名した人物でもあります。

しかしカトリックの布教が統治にまで及んでしまったことから、古代チャモロ人との争いが悪化していき、サン・ヴィトレス神父の殉教をきっかけに☆☆にまで発展してしまうことになります。この戦いは20年以上も続き、多くのチャモロ人と文化が失われてしまいました。

 
サン・ヴィトレス神父記念碑

 

日時:2008年12月11日 18:24

■グアム 観光旅行情報

北部の観光名所 中部の観光名所 南西部の観光名所 南部の観光名所 グアムのツアー情報 注目アクティビティ グアムのビーチ ナイトスポット スパ・エステ・マッサージ グアムのホテル

■グアム 基本情報

基本情報 「気候・治安・・etc」 グアムの歴史 グアムのレンタカー

■運営情報 / その他

サイトマップ お問い合わせ 免責事項 リンク集

■スポンサード リンク

(C)グアムへ行こう